【購入&比較レビュー】オールマウンテンジャケットのサイズ感とおすすめする理由【ノースフェイス】

RYO
こんにちは。RYO(@RYO_NR_NL)です!

 

今までミレーのゴアテックスのマウンテンジャケットを愛用していました。

 

約10年着ていたので、さすがにややくたびれてきたのと飽きがきまして、、、

新しいゴアテックスジャケットを検討し始めました。

 

いろいろと悩んだ結果、ノースフェイスのオールマウンテンジャケットを購入しました!

 

 

ノースフェイス・オールマウンテンジャケットの着用イメージ

 

ノースフェイスのオールマウンテンジャケットは、

  • 登山&街着用のゴアテックスのアウターが欲しい人
  • スタイリッシュなマウンテンジャケットが欲しい人
  • 高価なマウンテンジャケット選びに失敗したくない人

にかなりおすすめです!

 

 

この記事では、

・このゴアテックスジャケットのおすすめポイント

・身長168cm 体重60kgの30代男の着用イメージ比較

・ノースフェイスの他ジャケットとの比較

など圧倒的な画像数で、このオールマウンテンジャケットをレビューします。

 

この記事がゴアテックスジャケットを検討されている方のお役に立てれば幸いです。

RYO
ご存じだとは思いますが、
もし記事内で気になるリンク、ボタンや記事があったら、
『新しいタブで開く』
『別のウィンドウで開く』

で、とりあえず開けておくのがおすすめ。
この記事の後に読めるため、漏れなく効率的に情報をインプットできますよ。

 

 

その他にもゴアテックスプロダクトをレビューしています。

 

 

スポンサーリンク

ノースフェイスのオールマウンテンジャケットとは?

ひとまずノースフェイス公式HPからオールマウンテンジャケットのスペックをご紹介します!

 

GORE-TEXC-KNITバッカーを採用した、3層構造の防水シェルジャケット。

非常に細かく薄いマイクロトリコットの裏地は、しなやかな着心地が特徴で、透湿性能も従来の同モデルと比較して15%以上向上しています。

70デニールナイロンで耐久性の高い素材を表生地に使用。雨天や晴天にかかわらず幅広いシーンで着用しやすく、夏~秋のアルプス登山などの長期縦走にはもちろん、残雪期のアイゼンを使用するシーンにも活用できるオールシーズン対応モデルです。

携行に便利なスタッフサック付き。

 

 

■サイズ:

※下の表は左右にスクロールできます

着丈 身幅 裄丈 収納袋直径 収納袋丈
S 70 57 83 13 24
M 72 59 86 13 24
L 74 61 89 13 24
XL 76 63 92 13 24
XXL 78 65 95 13 24
Fabric 70D GORE-TEX C-Knit Backer(3層)(表:ナイロン100%、中間層:ePTFE、裏:ナイロン100%)
Function 夏~秋の長期縦走にはもちろん、残雪期のアイゼンを使用するシーンにも活用できるオールシーズン対応モデル/フロントダブルフラップ仕様/フラットベルクロ仕様/ワンハンドアジャスター対応フーデット/脇ベンチレーション
原産国 中国
Size S、M、L、XL、XXL
Weight 490g(Lサイズ)
Color クリアレイクブルー、コズミックブルー、ブラック、TNFレモン
■価格:
~50,600円(税込)

 

RYO
…いろいろ書いていますが、これから解説するおすすめポイントで徹底レビューします!
created by Rinker
¥45,500 (2020/10/23 22:44:38時点 楽天市場調べ-詳細)

オールマウンテンジャケットをおすすめする理由

ノースフェイスのオールマウンテンジャケットは、

  • 登山&街着用のゴアテックスのアウターが欲しい人
  • スタイリッシュなマウンテンジャケットが欲しい人
  • 高価なマウンテンジャケット選びに失敗したくない人

にかなりおすすめです!

実は、オールマウンテンジャケットにはたくさんのおすすめポイントがあります。

 

ただ、それを全て紹介して解説していくとあまりにも多すぎて、

「…結局、何がいいの??」

とわかり難くなること間違いありません(笑)

 

そこで今回は、

  • 自転車やバイク
  • 子供との外遊び
  • 買い物などの街着

をメインで着用する、30代男の私視点でオールマウンテンジャケットをおすすめする理由をまとめました!

 

30代男の私視点でおすすめする理由
  • 街着でもかっこいい!スタイリッシュなデザイン
  • 雨風から守る&着心地が良いゴアテックス!自転車やバイクでも活躍。
  • 普段使いでも快適な、登山向けのハイスペックアウター!
  • コンパクトに収納して持ち運びができる

 

これらのおすすめポイントを解説しながら、ノースフェイスの他のジャケットとの比較もしていきますね。

 

今後、さらに使い込んで気づいたおすすめポイントは順次更新していく予定です。

 

RYO
それでは早速いってみましょう!

【おすすめ 1】街着でもかっこいい!スタイリッシュなデザイン

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット

まずは、

  • 街着でもかっこいい、スタイリッシュなデザイン!

これに尽きます!

 

なぜスタイリッシュに見えるかというと、ボタンや縫製が少ない、ミニマルなデザインであることが挙げられます。

 

例えば、アマゾンワードローブで一緒に検討した、ノースフェイスのレインテックスジャケットと比較してみます。

比翼にボタンや縫製がある(レインテックスジャケット)

比翼にボタンや縫製がある(レインテックスジャケット)

比翼にボタンや縫製が少ない(オールマウンテンジャケット)

比翼にボタンや縫製が少ない(オールマウンテンジャケット)

ボタンが少ないだけで、かなりスタイリッシュに見えませんか??
見た目もそうですが、そもそもボタンをいちいち1つ1つ留めるのも大変。
オールマウンテンジャケットの方がデザインも使い勝手も抜群です。
created by Rinker
¥45,500 (2020/10/23 22:44:38時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

【おすすめ 2】風から守る&着心地が良いゴアテックス!自転車やバイクでも活躍。

GORE-TEXのロゴ

オールマウンテンジャケットは、

  • ゴアテックスが雨風から体をしっかり守ってくれる
  • ゴアテックスジャケットの中でも柔らかくて着心地が良い!

というのがおすすめポイント。

RYO
…そもそも、ゴアテックスってなに?

 

という方のために簡単に説明します。

 

ゴアテックスとは、最強の防水・透湿・防風ファブリックです。

 

ゴアテックス素材には無数の小さな穴が開いているのですが、その穴の大きさが水よりは小さく、水蒸気よりは大きいんです。

 

そんな構造のゴアテックスファブリックを使用することで、外側からの水は通さず(防水性)、内側の体から出る水蒸気は外に発散(透湿性)する、防水性と透湿性という相反する機能性を両立したジャケットに。

 

さらに、ゴアテックスの穴は、風より小さいため、風も通しません!

 

冬の自転車やバイクに乗っている時には、汗は発散するけど、冷たい風からはしっかり守ってくれる頼もしいジャケットです。

 

 

しかも、このオールマウンテンジャケットに使われているのは、GORE-TEXC-KNITバッカー。

 

透湿性能も従来の同モデルと比較して15%UPとのこと。これからの自転車通勤で検証してみます!

 

 

あと、着心地について。

実は今までのゴアテックスジャケットってごわごわした印象だったんです。

 

このオールマウンテンジャケットには、極細極薄のマイクロトリコットの裏地を採用していることで、柔らかくてしなやか。

ノースフェイス・オールマウンテンジャケットのマイクロトリコットの裏地のしなやかさ。このドレープ感がそれを物語っています。

マイクロトリコットの裏地のしなやかさ。このドレープ感がそれを物語っています。

 

今まで着ていたミレーのゴアテックスと比べて、肩や腕が動かしやすく、着心地が最高です。

 

自転車やバイクって動きやすさが大事なので、これはかなり魅力的。

 

 

これらの恩恵によって、特に雨の日や冬の寒い日の自転車やバイクは本当に快適になりそうです。

RYO
あと、雨や霧の影響を受けにくい撥水性も見逃せないポイントです。
created by Rinker
¥45,500 (2020/10/23 22:44:38時点 楽天市場調べ-詳細)

【おすすめ 3】普段使いでも快適な、登山向けハイスペックアウター

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット着用イメージ 左肩ロゴ

オールマウンテンジャケットは、

  • 耐久性の高い70デニールナイロンを使用した表生地

によって、オールマウンテンジャケットという名の通り、夏~秋のアルプス登山から残雪期にも使えるという、オールシーズン対応するアウター。

 

そんなハイスペックなジャケットは、自転車、バイク、外遊び、街着でも活躍すること間違いなし!

 

ゴアテックス生地以外でもハイスペックなところがあるので、厳選してざっと紹介します。

 

1. 大きなフード

吹雪などから顔を守りながらしっかりとした視界を確保するフード。

 

両側のストレッチギャザーによって、ヘルメットをかぶってファスナーを閉じたままでもフードの脱着ができる優れものです。

 

運転中に雨が降っても安心ですね!

 

2. 脇下のベンチレーション&ダブルファスナー&フラップ

脇下のベンチレーションは、蒸れを解消するのに活躍。
衣服内環境を常に一定に保ち体温低下やそれに伴う体力低下を防いてくれます。
動きやすさを妨げず、ストレスフリーで動ける位置にしているのでかなり快適です。
しかも、ダブルオープンファスナーは、裾だけ広げて着ることもできます。
ノースフェイス・オールマウンテンジャケット着用イメージ ダブルジップ裾開け
これも蒸れを解消したり、着こなしのバリエーションの一つとして本当に役立ちます。

3. 袖口のベルクロ、裾のドローコード

袖口のベルクロや裾のドローコードも、風や冷気から守るのに大活躍。
特に、袖のベルクロはかなり頑丈に作られているのに気付き、感動しました。
ノースフェイス・オールマウンテンジャケットの袖のベルクロ

【マジックテープを表生地の中に入れて縫製】

なんと、【マジックテープを表生地の中に入れて縫製】という今まで見たことない仕様でした。
今まで着ていたジャケットは、【マジックテープを表生地の上から接着+縫製】。
例:レインテックスジャケット
ノースフェイス・レインテックスジャケットの袖のベルクロ

【マジックテープを表生地の上から接着+縫製】

長年使っているとわかるのですが、これだとどうしても経年劣化でマジックテープが剥がれてしまいます。
とはいっても一般的なジャケットはこの仕様が多いのではないかと。だからこそ感動したんです。

RYO
この仕様なら、よっぽどのことがない限りは剥がれない!という安心感があります。

4. シームシーリング加工で防水性UP

縫い目にフタをするような、水が浸入しにくくするシーリング加工が魅力。
さすがに台風の時に外に出ないとは思いますが、、、大雨でも安心です。

5. 内ポケット

ファスナー付きの内ポケットも地味に使いやすいんですよね。
しかも防水シームシーリング加工で中身も濡れにくいので助かります。

【おすすめ 4】コンパクトに収納して持ち運べる

 

実はこのオールマウンテンジャケット、付属のスタッフバッグに収納できるんです。

 

今までのごわごわした肉厚のゴアテックスジャケットでは、まずありえなかったことです。

 

しっかりとしたゴアテックス生地にもかかわらず、薄くて柔らかくて軽量だからこそ、このコンパクト収納が実現。

 

…これはかなりの進化です。

スポンサーリンク

オールマウンテンジャケットの口コミ

私だけの主観だけだと説得力がないと思いますので、ノースフェイスのオールマウンテンジャケットの口コミをまとめてみました。

・品質は流石の一言。期待を裏切らない。

・サイズは他の方もコメントしているが、少しスリムな型なので、中に重ね着を想定されている方や大きめに着たい方はワンサイズ大きめをオススメ。(袖はサイズ通りなので長め)

・176cm/78kgでXL購入したが、重ね着したいので、このサイズで良かった。

・身長173cm体重76kgでLサイズを購入。

・ゆとりがある感じで重ね着が可能な感じ。

・無理して高価なゴアテックスタイプを購入しましたが、購入して良かった。

・男なら1着は持っていて損はない商品

・さすがノースフェイス。

・素材・デザイン・カッティング等値段以上の価値を感じる。

・ゴアテックスのシェルはアーク等10万円以上するものでも、ガサガサバリバリするものが多い中、しなやかで若干のストレッチ感がある。

・サイズMで身長172cm・胸囲98cmで、中にノースのサンダージャケットや中厚のフリースを着てちょうどくらい。

 

・ゴアテックスの生地がしっかりしていて雨の水滴をはじいてくれる。

・冬には事務の仕事で少し外に出かけていくときにも防寒具として役にたちそう。

・使い勝手が良いので買ってよかった。

 

created by Rinker
¥45,500 (2020/10/23 22:44:38時点 楽天市場調べ-詳細)

オールマウンテンジャケットのサイズ感(身長168cm 体重60kgの30代男

さっそく、

・身長168cm 体重60kgの30代男の着用イメージ(Mサイズ)

を撮ってみました!

 

 

※参考までに私の体型はこんな感じです。(ZOZOSUIT、ZOZOMAT計測)

私の体型(ZOZOSUIT計測)

同じような体型の方の参考になれば幸いです!

 

 

↓↓自分の足サイズが簡単に計測できるZOZOMATの徹底レビューと解説はこちら↓↓

 

 

正面、横、後ろから撮りましたのでサイズ感のご参考に!

 

ちなみに、中にユニクロのウルトラライトダウンジャケット着れるほどゆとりがありますよ。

 

これで今年の冬の準備は万全です!

 

需要あるかわかりませんが、この写真で着用しているアイテムをご紹介します!…いや、ご紹介させてください(笑)

着用アイテム
■インナー:

 

■パンツ:

・ユニクロ スマートアンクルパンツ(ウルトラストレッチドライEX)09BLACK S

ユニクロ・スマートアンクルパンツ

オールシーズン対応する便利なテーパードパンツ。

 

スラックスのような素材感や見た目なのに、洗濯機OK、ストレッチ、ドライ、汗かいてもすぐ乾くという、ビジネスからスポーツまで幅広く使えます。

 

↓徹底レビューしています↓

 

 

■靴:

CS LOAFER SKブラックモノクローム 27.5cm

CS LOAFER SK斜め前

実はこれ…

スケボースニーカーなんです!そうは見えないですよね??

 

簡単にまとめると

  • スケボー用なのに、革靴見えする普段使いできるデザイン
  • スケボースニーカーとしての機能性もばっちり

な靴です。

 

私は趣味でスケボーに乗るのですが、普段使いでもおしゃれな靴がほしかったので、スケボー用に見えない大人っぽいスニーカーを探してたところ、ついに見つかりました!

 

CS LOAFER SKとPenny

 

高反発で通気性が良いインソールなので、スケボーはもちろん、ショッピングで長い時間歩いたり、軽くスポーツするにも疲れないのに、スマートな印象のスニーカーです。

 

 

■靴下:

Happy Socks ZEBRA SOCK ブラック

CS LOAFER SKとHappy Socks

スウェーデンのブランド・ハッピーソックス。

モノトーンなコーディネートでも、ゼブラ柄がちょっとしたアクセントになる便利なソックス。

 

 

 

■時計:

BRAUN Watch BNH0032 Mesh ブラック

写真では見えてませんが(笑)

シェーバーが有名のドイツのブランド・ブラウン。

 

洗練されたデザインのブラウンの腕時計です。

スーツスタイルでも普段使いもできるので重宝してます。

created by Rinker
¥25,850 (2020/10/24 00:36:01時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

■アクセサリー:

・ハレルヤ レザーブレスレット ブラック

こちらも見えてませんね(笑)

 

「ブランドに負けない高品質な革小物をもっと身近にしたい。」という思いをもとに、大阪で2014年創立の革小物ブランド・ハレルヤ

 

 マルイ有楽町、マルイなんば、阪急博多などの関東や関西、九州の名立たる百貨店の店舗でも取り扱いのあるブランドです。

 

半袖だと、どうしても手首がさみしくなりがち。本革編みのブレスレットをつけるだけでこなれた感じが演出できます。

 

 

ちなみにこのブランドのミニウォレットを使ってるのですが、革の質や機能性が素晴らしいです。

↓↓ハレルヤのミニウォレットの徹底レビューはこちら↓↓

特にこの中でもおすすめしたいのは、Happy Socksというブランド。

 

シンプルな着こなしの中にもちょっとしたアクセントを与えてくれるデザインのソックスを作っています。

実は個人的に何種類ものデザインをリピート買いしています。

 

例えばこの3種類。

 

 

モノトーンだけど、幾何学模様やプラス柄、ゼブラ柄がアクセントとして効いています。

 

いろんな色や柄が毎シーズンリリースされるので、かなりおすすめのブランドです。

 

>Happy Socks

 

 

 

靴下といえば、、、ユニクロのもう一つのコラボコレクション・JWアンダーソンのソックスについてもレビューしています。

CS LOAER SKとユニクロ×JWアンダーソンソックス

 

 

今回履いていた革靴もいいのですが、特に雨の日にも革靴を履きたい!って気分の時は、私はこちらのダナー バーティゴ917を履いてコーディネートします!

ユニクロ・スマートアンクルパンツとダナーバーティゴ917

ノースフェイス・オールマウンテンジャケットの着用イメージ

ダナー バーティゴ917 danner vertigo917

 

このブーツのおすすめポイントは、

  • 雨の日の足元を快適にする防水&透湿性の高いゴアテックスブーツ
  • 冬の冷たい風を通さない防風仕様
  • 履くほどに味の出るレザー素材
  • 革靴なのにスニーカーのような、柔らかい弾力性のあるソール
  • ダナーのブーツでなんと2万円台!

です。

 

RYO
ジャケットとブーツをゴアテックスにすれば、雨の日は最強です(笑)

 

 

詳細気になる方はレビュー記事をご覧ください。

↓↓ダナー バーティゴ917を徹底レビューしています↓↓

 

【比較】マウンテンレインテックス・スクープジャケットのサイズ感や仕様など

ノースフェイスのジャケットっていろいろあるけど、何がどう違うの??

とわからない方のために、デザインや着用イメージ、サイズ感や仕様がわかるよう、ざっと写真で比較してみました!

RYO
実は、私もわからなかったんですよね(笑)

 

だからこそ、アマゾンワードローブで取り寄せて、家で試着して比較検討。

最終的にオールマウンテンジャケットに決めたんです!

 

比較検討したのはこの3点。

ざっと見ていきましょう!

 

※ここからの写真は全て1,2,3の順で並べていきます!

 

ジャケット単体

外側

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット 外側
ノースフェイス・スクープジャケット 外側
ノースフェイス・レインテックスジャケット 外側

 

内側

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット 内側
ノースフェイス・スクープジャケット 内側
ノースフェイス・レインテックスジャケット 内側

着用イメージ

正面

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット 着用イメージ正面
ノースフェイス・スクープジャケット 着用イメージ正面
ノースフェイス・レインテックスジャケット 着用イメージ正面

 

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット 着用イメージ横
ノースフェイス・スクープジャケット 着用イメージ横
ノースフェイス・レインテックスジャケット 着用イメージ横

 

後ろ

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット 着用イメージ後ろ
ノースフェイス・スクープジャケット 着用イメージ後ろ
ノースフェイス・レインテックスジャケット 着用イメージ後ろ

 

ネック

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット ネック
ノースフェイス・スクープジャケット ネック
ノースフェイス・レインテックスジャケット ネック※襟にフード収納されています

 

生地の質感とロゴ

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット 生地の質感とロゴ刺繍ロゴ 生地感マット
ノースフェイス・スクープジャケット 生地の質感とロゴ刺繍ロゴ 生地感ややマット
ノースフェイス・レインテックスジャケット 生地の質感とロゴプリントロゴ 生地感やや光沢

 

ジップ

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット ジップダブルジップ
ノースフェイス・スクープジャケット ジップダブルジップ
※インナージップあり
ノースフェイス・レインテックスジャケット ジップシングルジップ

 

そで口

ノースフェイス・オールマウンテンジャケット そで口内付け
ノースフェイス・スクープジャケット そで口外付け
ノースフェイス・レインテックスジャケット そで口外付け

 

その他

 

ゴアテックス 脇下
ベンチレーション
スタッフバッグ
収納
オールマウンテン
スクープ ×
(ハイベント)
×
マウンテンレインテックス × ×

 

created by Rinker
¥45,500 (2020/10/23 22:44:38時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥26,630 (2020/10/24 08:40:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

※店舗に行くのは面倒くさいけど、実際に試着したい方は、気になる服のサイズ・カラー違いなどを取り寄せて自宅で試着して買えるアマゾン プライム ワードローブがおすすめです。

【購入&比較レビュー】オールマウンテンジャケットのサイズ感とおすすめする理由【ノースフェイス】| まとめ

ノースフェイスのオールマウンテンジャケットをおすすめする理由をたくさんの写真も交えてしっかりレビューしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

気になるところをタップすれば、またピンポイントで戻って読めます。

ノースフェイスのオールマウンテンジャケットは、

  • 登山&街着用のゴアテックスのアウターが欲しい人
  • スタイリッシュなマウンテンジャケットが欲しい人
  • 高価なマウンテンジャケット選びに失敗したくない人

にかなりおすすめです!

 

RYO
デザインと機能性が素晴らしいジャケット。
ゴアテックスアウター探しているなら、これ買っとけば間違いないです。

 

気になることや聞きたいことがありましたら、下のコメント欄かお問い合わせでお気軽にコメントください!

 

created by Rinker
¥45,500 (2020/10/23 22:44:38時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

※一緒に合わせたユニクロやユニクロユーのアイテムを徹底レビューしています。

 

※このジャケットと一緒にコーディネートし易い、スニーカーや革靴の徹底レビュー記事も是非ご覧ください!

 

※店舗に行くのは面倒くさいけど、実際に試着したい方は、

気になる服のサイズ・カラー違いなどを取り寄せて自宅で試着して買えるアマゾン プライム ワードローブがおすすめです。

↓↓徹底レビューと解説はこちら↓↓

 

※自分の足サイズが簡単に計測できるZOZOMATの徹底レビューと解説はこちら

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事