【比較レビュー】ノースフェイスのイーチップグローブはスマホ対応&ゴアテックス仕様でおすすめ

RYO
こんにちは。RYO(@RYO_NR_NL)です!

 

 

今までユニクロのヒートテックグローブを使っていたのですが、なくしてしまいまして、、、新しい手袋を検討し始めました。

 

 

いろいろと悩んだ結果、ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブを購入しました!

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブのイメージ

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブを手に付けた状態

 

 

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブは、

  • 寒さや雨風から手を守るあったかい手袋が欲しい人
  • 秋冬の自転車やバイク用の手袋が欲しい人
  • 手袋しながらスマホ操作したい人
  • 細身のスタイリッシュな手袋がほしい人

にかなりおすすめです!

 

 

 

この記事では、

・このグローブのおすすめポイント

・このグローブの防水/防風/防寒性のレビュー(10~1月の使用感)

・ノースフェイスの別のグローブとの比較

など圧倒的な画像数で、このウィンドストッパーイーチップグローブをレビューします。

 

この記事が手袋を検討されている方のお役に立てれば幸いです。

 

RYO
ご存じだとは思いますが、
もし記事内で気になるリンク、ボタンや記事があったら、
『新しいタブで開く』
『別のウィンドウで開く』

で、とりあえず開けておくのがおすすめ。
この記事の後に読めるため、漏れなく効率的に情報をインプットできますよ。

 

 

その他にもゴアテックスプロダクトやその他アウターをレビューしています。

 

 

スポンサーリンク

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブとは?

ひとまずノースフェイス公式HPからウィンドストッパーイーチップグローブのスペックをご紹介します!

 

GORE-TEX PRODUCTSの、優れた防風性をもつGORE-TEX INFINIUM™ WINDSTOPPER®をライナーに使用した、ライフスタイル向けのグローブです。

過剰な保温性を持たせることなく、甲への風はしっかり防ぐことで、活用シーンの幅が向上。パーム部分には、U/R POWEREDの伝導性テクノロジーを用いることで、すべての指でタッチスクリーンの操作が可能。

手首には肌触りとフィット感に優れるスパンフリースを採用しています。

Fabric <表地>ナイロン90%、ポリウレタン10%<平部>UR POWERED(ポリエステル95%、ポリウレタン5%)<ライニング>GORE-TEX Infinium™ WINDSTOPPER®(表:ナイロン100%、裏:ePTFE)<手首>スパンフリース(ポリエステル95%、ポリウレタン5%)
Function タッチスクリーン対応の防風フリースグローブ/ストレッチ性の高いフリースを採用/掌全面タッチスクリーン対応
原産国 中国
Size XS、S、M、L、XL
Color ブラック、ニュート-プ、TNFイエロー、アーバンネイビー
洗濯表示       洗濯表示の詳細はこちら
■価格:
8,690円(税込)

RYO
…いろいろ書いていますが、これから解説するおすすめポイントで徹底レビューします!

ウィンドストッパーイーチップグローブをおすすめする理由

ウィンドストッパーイーチップグローブは、

  • 寒さや雨風から手を守るあったかい手袋が欲しい人
  • 秋冬の自転車やバイク用の手袋が欲しい人
  • 手袋しながらスマホ操作したい人
  • 細身のスタイリッシュな手袋がほしい人

にかなりおすすめです!

 

実は、ウィンドストッパーイーチップグローブにはたくさんのおすすめポイントがありますが、全部紹介してもわかり難いだけだと思います。

 

そこで!

  • 自転車やバイク
  • 子供との外遊び
  • 買い物などの街着

をメインで着用する、

30代男の私視点でウィンドストッパーイーチップグローブをおすすめする理由をまとめました!

30代男の私視点でおすすめする理由
  • 指が細くてスタイリッシュに見えるデザイン
  • 雨や強風から手を守るゴアテックス素材!自転車やバイクでも活躍。
  • 高い保温性とべたつきにくさを両立したグリッド状のフリース裏地
  • 手袋したままスマホ操作ができる
  • シリコングリップのおかげでスマホを落としにくい
  • 左右の手袋を連結できるのでなくしにくい

これらのおすすめポイントを解説しながら、ノースフェイスの別のグローブとの比較もしていきますね。

 

今後、さらに使い込んで気づいたおすすめポイントは順次更新していく予定です。

 

RYO
それでは早速いってみましょう!

【おすすめ 1】指が細くてスタイリッシュに見えるデザイン

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブは指が細くてスタイリッシュに見える

 

まずは、

  • 指が細くてスタイリッシュに見えるデザイン!

がおすすめポイント!

 

なぜスタイリッシュに見えるかというと、

  • かなりタイトなシルエット
  • 且つストレッチ性のあるファブリックで伸縮性が高い

からなんです。

 

今まで使っていたユニクロの手袋は、万人に合うようにサイズ感が大きめにできていて、当時サイズ展開も2種類くらい。

指も太くてなんかぼってりしたシルエットだったんですよね。

安いんでしょうがない気もしますが、、、

 

その点、このウィンドストッパーイーチップグローブは、
・XS、S、M、L、XLとサイズ展開が多い
ので、かなりサイズ感にこだわっている手袋。
試着して自分に合ったサイズを選べます。
あと、手首にはスパンフリースを使っていて、肌触りの良さが魅力。
長さも5cmあり、フィット感も抜群で手首からに入る風をしっかりと防いでくれます。

【おすすめ 2】雨や強風から手を守るゴアテックス素材!自転車やバイクでも活躍。

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブはゴアテックスインフィニアム素材

 

ウィンドストッパーイーチップグローブは、

  • ゴアテックスが雨風から手をしっかり守ってくれる
  • ゴアテックスの中でも柔らかくてストレッチ性もある

ので、自転車&バイク乗りにおすすめしたいポイント。

 

RYO
…そもそも、ゴアテックスってなに?

 

という方のために簡単に説明します。

 

 

ゴアテックスとは、最強の防水・透湿・防風ファブリックです。

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブはゴアテックスインフィニアムでタッチスクリーン対応

ゴアテックス素材には無数の小さな穴が開いているのですが、その穴の大きさが水よりは小さく、水蒸気よりは大きいんです。

 

そんな構造のゴアテックスファブリックを使用することで、外側からの水は通さず(防水性)、内側の体から出る水蒸気は外に発散(透湿性)する、防水性と透湿性という相反する機能性を両立したジャケットに。

 

さらに、ゴアテックスの穴は、風より小さいため、風も通しません!

 

冬の自転車やバイクに乗っている時には、汗は発散するけど、冷たい風や雨からはしっかり守ってくれる頼もしいグローブです。

 

 

しかも、このウィンドストッパーイーチップグローブに使われているのは、GORE-TEX INFINUM。

 

GORE-TEX INFINIUMの説明を引用します。

GORE-TEX INFINIUM

優れた防風性をもちながら、なめらかなさとしなやかさを兼備するGORE-TEX PRODUCTの新素材。必要十分な防水機能を備え、山岳ウエアからタウンユースまで、さまざまなガーメントに適用が可能。

 

 

ざっくりいうと、

今までのGORE-TEXほどの完全防水ではないけど、

防風性は確保しつつ、その代わりに動きやすいしなやかなファブリック。

ということ。

 

 

自転車やバイクって指の動きやすさが大事なので、これはかなり魅力的。

これらの恩恵によって、特に雨の日や冬の寒い日の自転車やバイクは本当に快適です。

 

ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブはバイクで使用可能

 

RYO
あと、雨や霧の影響を受けにくい撥水性も見逃せないポイントです。

THE NORTH FACE
参考までに、ノースフェイスの
・オールマウンテンジャケット
・ウィンドストッパーイーチップグローブ
を着用した状態でシャワーを掛けて、撥水性を試してみました!

※ここからは10~1月の防水/防風/防寒性のレビューです。

時期、気温、使用シーンなどの詳細と合わせて参考になれば!

 

・10~11月の気温13度・自転車:

手の中が暑いくらい暖かかったです。でも蒸れは感じず快適でした。

 

・12月の気温10度・小雨の自転車やバイク:

雨がしみこむこともなく、風も全く通さず、寒さも感じなかったですね。

 

・1月の気温0度・自転車:

自転車で20-25㎞/hの速度で走ったところ、風は通さないが、グローブ自体に保温性はないので徐々に指先は冷たくなる印象。

通勤時間の20分はまぁ耐えれるレベル。

 

・1月の気温0度・バイク:

バイクで40-60㎞/hの速度で走ったところ、

同じく風は通さないが、スピードと気温によって、15分くらいで冷たさで指先が痛いレベルに。

グローブ単体では正直きついかも。ただ、バイクのハンドルカバーを併用すると全く問題なし。

 

※上記は結構ヘビーユースな例でしたが、徒歩での使用については、この10~1月、手がかじかむことはなく本当に快適でした!

※併用しているバイク用のハンドルカバーはこちら

【おすすめ 3】高い保温性とべたつきにくさを両立したグリッド状のフリース裏地

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブはグリッド状のフリース裏地

    ウィンドストッパーイーチップグローブは、

    • 高い保温性とべたつきにくさを両立したグリッド状のフリース裏地

    なんです。

     

    先程もありましたが、ゴアテックスインフィニアムの効果で雨風通さず蒸れを逃がすということでしたが、ゴアテックスには保温性はないんです。

     

    そこを補うのがこのフリース裏地。

    フリースならではの程よく肉厚でふわふわとした感触で、保温性も確保。

     

    しかもグリッド状で皮膚と接触する部分に隙間があるので、ある程度通気性が確保されてべたつきを抑えてくれます。

     

    バイクは気にしませんが、自転車だと運動になるので体が熱くなると手汗もかいてくるものなので、その辺もしっかりカバーしてくれてるのもうれしいポイントですね。

     

     

    【おすすめ 4】手袋したままスマホ操作ができる

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブはスマホ操作できる

     

    ウィンドストッパーイーチップグローブは、

    • 手袋したままスマホ操作ができる

    というタッチスクリーン対応の手袋。

     

    U/R POWEREDの伝導性テクノロジーによって、すべての指でタッチスクリーンの操作ができます。

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブはU/RPOWEREDの電動テクノロジーでタッチスクリーン機能搭載

    THE NORTH FACE

     

     

     

    寒い時にわざわざ手袋外してスマホ触るのは結構ストレスですよね、、、。

    RYO
    手袋したままスマホ使えるってのはもう必須の機能といっても過言ではないですね。

     

     

     

    【おすすめ 5】シリコングリップのおかげでスマホを落としにくい

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブの滑り止めシリコングリップ

     

    ウィンドストッパーイーチップグローブは、

    • シリコングリップのおかげでスマホを落としにくい

    のも特長。

     

     

    手のひら側はしっとりとした素材感のファブリックで、、、
    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブの内側のファブリック

     

     

    親指、人差し指、中指には、シリコングリップが張り巡らされています。(見えにくくてすみません。)

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブの滑り止めシリコングリップ

    スマホをしっかりホールドできるので、滑って落としちゃうってことはかなり軽減できますね。

    RYO
    実際に使ってみると、結構グリップ力ありますよ。

    【おすすめ 6】左右の手袋を連結できるのでなくしにくい

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブは左右連結できる

    ウィンドストッパーイーチップグローブは、

    • 左右の手袋を連結できるのでなくしにくい

    っていうのは地味に大事な機能。

     

    というのもこれ、結構金額するんですよ。

    だいたい7~8,000円するんですよね。

     

    そんな高い手袋をなくした日には…しばらく立ち直れません(笑)

    なので、この機能は本当にありがたい。

     

    カチッと音がするまで差し込めばしっかり連結してくれます。

     

    私はそのままポケットやカバンにしまうか、

    しまうのがめんどくさい時は連結部分をカラビナに引っ掛けてカバンにつけたります。

     

     

    スポンサーリンク

    ウィンドストッパーイーチップグローブの口コミ

    私だけの主観だけだと説得力がないと思いますので、ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブの口コミをまとめてみました。

    ・スマホの操作も問題なく出来るしお財布の扱いも概ね問題なく行える。

    ・小さな子供を抱える事もあるので重宝してます。

    ・ゴアテックスといえば防水透湿素材が有名。
    近年これに、防水にこだわらない派生素材が提案されています。
    この手袋はこの、インフィニウム採用の防風手袋になります。
    防水をオミットしたぶん、ライトですっきりした外観を作れているかと思います。

    ・光沢のある黒ということで、レザーには劣るものの高級感がある。普段遣いとしては、この上ない製品かと思いました。

    ・ノースフェイスのイーチップ素材はスマホ手袋としては最高クラスの素材。これも、デイリーユースには嬉しいところ。

    ・ゴアテックスだけど新素材のインフォニウムなので透湿・防風です。防水ではありません。なので雨や濡れ雪などでは縫い目から染みてきます。そこを理解してシーンに合わせて使うととても良いと思います。

    ・いいところ
    ① GORE-TEXなので蒸れず風を通さないので暖かく快適
    ② ボリュームが小さいのでファッショナブル (社名ロゴは?)
    ③ 左右を繋ぐワンタッチのパーツがあるので紛失しにくいと思われる
    ④ タッチスクリーンが可能
    ⑤ 裏地の触感がいい
    と殆ど理想的なグローブ。


    ・ロゴがもう少し目立たなくしてもらったら100点。

     

    ウィンドストッパーイーチップグローブの着用イメージ

    ノースフェイスの

    • ウィンドストッパーイーチップグローブ
    • オールマウンテンジャケット

    ゴアテックスコーディネート(?)での着用イメージです!

     

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブとオールマウンテンジャケットのコーディネート

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブの着用イメージ

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブの着用イメージ

     

    これで今年の冬の準備は万全です!

     

    需要あるかわかりませんが、この写真で着用しているアイテムをご紹介します!…いや、ご紹介させてください(笑)

    着用アイテム
    ■アウター:

    給付金で最近買ったゴアテックスのマウンテンジャケット。

    ゴアテックスの透湿防水、防風などの機能性はもちろん、デザインの完成度もかなり高いです。

     

    ↓徹底レビューしてます↓

     

    ■インナー:

    ・ユニクロユー モックネックプルオーバー(長袖)07 GRAY

    ユニクロユー・モックネックプルオーバー

     

    見えていませんが、2020AWのユニクロユーのモックネック。

     

    ユニクロユーのモックネックプルオーバーは、

    • トレンドのリラックスシルエットのカットソーが欲しい人
    • いろんな色のカットソーにチャレンジしたい人
    • リーズナブルだけど高見えする、コスパ最強なカットソーが欲しい人

    にかなりおすすめです!

     

    色みと質感がかなり良し。徹底レビューしています。

     

    ちなみに、モックネック以外にもクルーネックもおすすめです。

    ・ユニクロユー ヒートテックコットンクルーネックTシャツ  08DARKGRAY M

     

    ヒートテックコットンクルーネックTシャツは、

    • 真冬を薄着で暖かく過ごしたい人
    • トレンドのリラックスシルエットのTシャツが欲しい人
    • Tシャツスタイルなんだけど、少し大人っぽい印象にしたい人

    にかなりおすすめです!

     

    メンズとレディースを徹底レビューしています

    ■パンツ:

    ・ユニクロ スマートアンクルパンツ(ウルトラストレッチドライEX)09BLACK S

    ユニクロ・スマートアンクルパンツ

    オールシーズン対応する便利なテーパードパンツ。

    スラックスのような素材感や見た目なのに、洗濯機OK、ストレッチ、ドライ、汗かいてもすぐ乾くという、ビジネスからスポーツまで幅広く使えます。

     

     

     

    ■靴:

    CS LOAFER SKブラックモノクローム 27.5cm

    CS LOAFER SK斜め前

    実はこれ…

    スケボースニーカーなんです!そうは見えないですよね??

     

    簡単にまとめると

    • スケボー用なのに、革靴見えする普段使いできるデザイン
    • スケボースニーカーとしての機能性もばっちり

    な靴です。

     

    私は趣味でスケボーに乗るのですが、普段使いでもおしゃれな靴がほしかったので、スケボー用に見えない大人っぽいスニーカーを探してたところ、ついに見つかりました!

    CS LOAFER SKとPenny

    高反発で通気性が良いインソールなので、スケボーはもちろん、ショッピングで長い時間歩いたり、軽くスポーツするにも疲れないのに、スマートな印象のスニーカーです。

     

     

    ■時計:

    BRAUN Watch BNH0032 Mesh ブラック

    写真では見えてませんが(笑)

    シェーバーが有名のドイツのブランド・ブラウン。

     

    洗練されたデザインのブラウンの腕時計です。

    スーツスタイルでも普段使いもできるので重宝してます。

     

     

    本当はこっちの靴を履けばゴアテックスコーデは完璧だったのですが、、、

     

    特に雨や寒いの日に革靴を履きたい!って気分の時は、私はこちらのダナー バーティゴ917を履いてコーディネートします!

    ユニクロ・スマートアンクルパンツとダナーバーティゴ917

    ノースフェイス・オールマウンテンジャケットの着用イメージ

    ダナー バーティゴ917 danner vertigo917

    このブーツのおすすめポイントは、

    • 雨の日の足元を快適にする防水&透湿性の高いゴアテックスブーツ
    • 冬の冷たい風を通さない防風仕様
    • 履くほどに味の出るレザー素材
    • 革靴なのにスニーカーのような、柔らかい弾力性のあるソール
    • ダナーのブーツでなんと2万円台!

    です。

    RYO
    ジャケットとブーツ、手袋をゴアテックスにすれば、雨の日は最強です(笑)

     

     

    詳細気になる方はレビュー記事をご覧ください。

     

    ↓↓ダナー バーティゴ917を徹底レビューしています↓↓

     

    ノースフェイスの別のグローブと比較してみた

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブと他グローブとの比較

    ノースフェイスのグローブっていろいろあるけど、何がどう違うの??

    とわからない方のために、デザインや仕様がわかるよう、ざっと写真で比較してみました!

    RYO
    実は、私もわからなかったんですよね(笑)

     

     

    だからこそ、アマゾンワードローブで取り寄せて、家で試着して比較検討。

     

    最終的にウィンドストッパーイーチップグローブに決めました!

     

     

    比較検討したのはこの3点。

     

    実際は、1番のイーチップグローブは、後からM、L、XLもアマゾンワードローブで注文して試着比較した結果、Lサイズに決定しました!

     

    ちなみに、1番のウィンドストッパーイーチップグローブのサイズ感は…

    XL  :大きすぎ

    L    :ちょうど良い

    M   :Mも悩んだが、強いて言うなら若干小さいと感じた

    でした。

     

     

    ※参考までに、私の中指の先端から手のひらの中心の下までは約19cm。

    Lでちょうどよかったです。

     

     

    ここからの写真は全て1,2,3の順で並べていきます!

    ウィンドストッパーイーチップグローブは、表地にナイロン90%、ポリウレタン10%を使用した、さらっとした質感。雨風から手をしっかり守ってくれます。

    デナリイーチップグローブは、ふわっとしたフリースの起毛感が特長。保温力が高いバーサ―ミッドエコフリースを使用。(そもそも雨は防げない手袋でした)

    シンプルトレッカーズグローブは、ストレッチ性を持つメッシュ素材を使用しています。(こちらも秋冬、雨用の手袋ではなかった)

     

    ウィンドストッパーイーチップグローブは、親指、人差し指、中指にシリコングリップがあります。全指タッチスクリーン対応。手首はスパンフリース使用。

    デナリイーチップグローブは、手のひら部分に合成皮革の補強があります。全指タッチスクリーン対応。手首はスパンフリース使用。

    シンプルトレッカーズグローブは、摩耗の多い手のひらは合成皮革を使用。タッチスクリーン対応。手首はベルクロでフィット感調整ができます。

     

    ロゴと素材感

    プリントロゴ。さらっとした高級感を感じさせる質感。

    刺繍ロゴ。フリース部分は暖かい印象をあたえてくれます。フリース以外の部分はややチープな印象。

    プリントロゴ。素材はメッシュで通気性が良さそう。

     

    裏地

    保温性とべたつきにくさを両立したグリッドフリースで暖かい。

    保温力が高いバーサ―ミッドエコフリースを起毛させた裏地でかなり暖かい。

    保温性はない薄手の裏地。

     

    比較してみましたが、いかがでしたか??

     

    RYO
    私は、秋冬の自転車、バイク、普段使い用&雨風を防ぎたいということで、ウィンドストッパーイーチップグローブ一択でした!

     

     

     

     

    ※店舗に行くのは面倒くさいけど、実際に試着したい方は、気になる服などのサイズ・カラー違いなどを取り寄せて自宅で試着して買えるアマゾン プライム ワードローブがおすすめです。

    今回もこのサービスを使用して目的に合ったタイプ、ぴったりサイズを購入できました!

     

     

    【比較レビュー】ノースフェイスのイーチップグローブはスマホ対応&ゴアテックス仕様でおすすめ | まとめ

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブをおすすめする理由をたくさんの写真も交えてしっかりレビューしましたが、いかがでしたでしょうか。

     

    あえて気になる点を挙げると、

    ・手首のスパンフリースが毛玉になりやすい

    ・(縫い目部分は)完全防水ではない

    ・自転車でハンドルを強く握っているので手袋のグリップが若干擦れる

    ・手袋にしては金額高め

    くらいですかね。

     

    しかし、それを凌駕するおすすめポイントばかりの良いグローブです。

     

     

    気になるところをタップすれば、またピンポイントで戻って読めます。

     

    ノースフェイスのウィンドストッパーイーチップグローブは、

    • 寒さや雨風から手を守るあったかい手袋が欲しい人
    • 秋冬の自転車やバイク用の手袋が欲しい人
    • 手袋しながらスマホ操作したい人
    • 細身のスタイリッシュな手袋がほしい人

    にかなりおすすめです!

     

    RYO
    スタイリッシュで高機能なゴアテックスを手袋探しているなら、是非お試しあれ!

    気になることや聞きたいことがありましたら、下のコメント欄かお問い合わせでお気軽にコメントください!

     

     

    ※一緒に合わせたゴアテックスアイテム、ファッションアイテムなどを徹底レビューしています。

     

     

    ※店舗に行くのは面倒くさいけど、実際に試着したい方は、

    気になる服のサイズ・カラー違いなどを取り寄せて自宅で試着して買えるアマゾン プライム ワードローブがおすすめです。

    今回もこのサービスを使用してぴったりのサイズを購入できました。

     

    ↓↓徹底レビューと解説はこちら↓↓

     

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事