ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

RYO
こんにちは。RYO(@RYO_NR_NL)です!

 

実は先日、とあるお祝いで知人からSIMGOT EM2というハイレゾ対応イヤホンを頂きました。

 

初めて聞いたブランドだったんで、正直あまり期待していなかったのですが、、、

実際に数日使ってみて、今まで使ってきたイヤホンとの圧倒的な差を見せつけられて心が動きました。

 

実際に手元にあるイヤホンはもちろん、SIMGOTのホームページを見た印象としては、しっかりとしたモノづくりをしているブランドだなと感じました。

ということで、このイヤホンの良さをお伝えしたく、記事にすることにしました。

 

ハイレゾ対応イヤホンって、、、

  • 本当に音いいの?
  • 価格相応なの?

 

と気になっている方には是非この記事を読んでほしいです。

 

パッケージから付属品、イヤホン外観、そして一番重要な音質の順で、圧倒的な写真数でこのSIMGOT EM2を紹介していきます。

この記事がハイレゾ対応イヤホンを検討されている方のお役に立てれば幸いです。

 

 

RYO
ご存じだとは思いますが、
もし記事内で気になるリンク、ボタンや記事があったら、
『新しいタブで開く』
『別のウィンドウで開く』

で、とりあえず開けておくのがおすすめ。
この記事の後に読めるため、漏れなく効率的に情報をインプットできますよ。

 

 

 

※その他イヤホンを徹底レビューした記事はこちら

 

スポンサーリンク

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビューと口コミ

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

【おすすめ 1】高級感漂うパッケージ

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー
ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

SIMGOT EM2のデザインをエンボス加工で表現した漆黒のパッケージ。

パッケージのクオリティが想像以上に高くてびっくりしました!

 

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

パッケージの裏にはこのイヤホンの機構がわかるイラストも。

RYO
このイヤホンの設計に対する自信の現れかもしれませんね。

 

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー
ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

そして下からスライドさせると、手触りのよいファブリック張りのような化粧箱が出現!

ふたを開けるとついにイヤホン本体と革製のイヤホンケースがお目見えしました。

イヤホンやイヤホンケースの詳細は後述するとして、ひとまずその他の付属物を紹介します。

 

【おすすめ 2】充実した付属品たち

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー
ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー
SIMGOT EM2本体とケーブル。
そして革製のイヤホンケース、その中にはイヤーピースが入っていました。
 
ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー
ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビューハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー
後は保証書、説明書がありました。

【おすすめ 3】高級感のある革製のイヤホンケースが使いやすい

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

おそらくフェイクレザーとは言え、こんな立派な革製のイヤホンケースがついているなんて、、、

RYO
いいイヤホン使ってるんだなぁ~

 

という優越感に浸れる演出ですね。

 

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

そしてイヤホンケースとしてもかなり実用的なのも魅力。

ふたはマグネット開閉で片手で簡単に開けられて便利!

内寸もしっかり確保されていて、使わない時はイヤホンとケーブルがさっと入れられます。

 

 

【おすすめ 4】音の好みに合わせた、2種類のイヤーピースが付属

付属物紹介の時に、実はイヤーピースが2種類入っていたのにお気づきでしょうか??

RYO
なんで2種類も?

 

と思い、いろいろ調べてみました。

 

まず一つ目は、

■高通過イヤーピース

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

中・高音を増幅し、音の解析度と通過性を良くし、より澄んだ自然な音になる。

 

そして二つ目は

■均衡型イヤーピース

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

低音を増幅、摩擦音を弱くし、飽きなくより厚みのある美しい音になる。

という説明がありました。

そうか、SIMGOT EM2は好みや聴く曲にあわせてイヤーピースを使い分けることができるイヤホンだったんですね。

 

しかもご丁寧にそれぞれに3サイズも用意してくれるとは、、、何ともありがたい限り。

 

ちなみに高通過イヤーピースを付けたイメージはこんな感じです。

見た目では音質の違いはもちろんわかりませんね(笑)

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

 

 

【おすすめ 5】美しい流線型の半透明でコンパクトなボディ

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

美しいカーブを描いたデザインイヤホンの機構が一目でわかる半透明のボディ。そして全体的にコンパクトな作りに。

 

いかにもイヤホンつけてます!

という感じにならないため、

  • 主張はしたくないけど、こだわりのデザインが欲しい
  • 耳の小さい人

におすすめです。

 

【おすすめ 6】デザインと耐久性を両立した、キラキラ輝くケーブル

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

複数の糸を撚ったかような、表情豊かなケーブル。

表面に光沢があり、ケーブル自体がキラキラ輝いて高級感を演出しています。

 

調べてみたら、3.5mm端子、4芯の銀メッキ線付きの400本のDuPontKEVLARファイバーのHi-Fiコードを使用していました。

信号の損失を抑制して、さら通過性、分離性、音声場を良くし、ボーカルや楽器の音をより澄んだものにしてくれます。

 

そして、耐久性を向上するために、超低抵抗の引張りワイヤを使った、強度と柔軟性を確保したケーブル。

その柔軟性のおかげか、確かにケーブルが絡まり難く、使い易さに貢献してますね。

そして高いケーブル強度は長く使うと考えると非常に安心ですね。

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

プラグにはSIMGOTのロゴ。

プラグの根元が折れないよう、しっかり保護されていて断線防止に一役買ってくれそうです。

そしてプラグ保護カバーもついていました。

 

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

ケーブルには長さ調節のリングも付属されていて、使い易さに配慮されています。

ケーブルをまとめるロゴ付きバンドが付属

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

そしてケーブルを簡単にまとめられるよう、ロゴ付きのバンドもついているのも嬉しい限り。

 

【おすすめ 7】お気に入りのケーブルに変えられる

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

  ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

0.78mmのダブル端子のケーブルであれば、お好みで簡単にケーブル交換ができるイヤホン。

ストッパー付きのしっかり保護された仕様で、端子の折れ防止にもしっかり対応した設計が頼もしい!

 

【おすすめ 8】クリアで高音が心地よいはっきりとした音質。さすがハイレゾ対応のハイブリット型イヤホン!

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

大変お待たせしました、、、ようやくSIMGOT EM2の音質のレビューにたどり着きました!

逆に音質以外にこんなにおすすめポイントあるイヤホンもそうそうないのでは??(笑)

今までスマホ付属イヤホンや4~5,000円のイヤホンしか使ったことがない、音については完全ド素人の私が高級イヤホンを使って聴いたらどんな感想なのか、、、。

 

見出し通りではありますが、

  • 音が非常にクリア
  • 高音がとても心地良い
  • くっきりそれぞれの音が分かれている
  • 音に立体感、臨場感がある

 

まとめると、本当に今までのイヤホンとは別次元ということでした。これはすごい、、、!

(オーディオマニアの方のようなきめ細やかな解説ができず、すみません笑)

 

その理由の一つとして、このイヤホンは、JAS日本オーディオ協会のハイレゾ・オーディオ認証に合格しているからかと。

 

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

 

ちなみに、ハイレゾオーディオ認証の定義は下記のようです。

 

一般社団法人日本オーディオ協会では、
JEITA公告「(25JEITA‐CP第42号)ハイレゾオーディオの呼称について(周知)」を原則支持しており、
さらに弊協会が独自に追加した項目

<アナログ信号に関わること>
<デジタル信号に関わること>
<聴感に関わること>

を合わせて「ハイレゾオーディオロゴ」の定義と定め、
この条件が録音、及び再生機器並びに伝送系において保証された機器を
ハイレゾオーディオロゴ対応機器と呼びます。

 

イヤホン機構の細かいことやスペックなどを私なりに解釈して、SIMGOT EM2の音質の良さを簡単にまとめるとこんな感じです。

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

『銅雀PROコアダイナミックユニット(ダイナミック型ドライバ)』

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

『knowles(ノウルズ)の最軽量の全頻度ユニットRAF-32873(バランスド・アーマチュア型ドライバ)』

 

①『銅雀PROコアダイナミックユニット(ダイナミック型ドライバ)』生き生きとした臨場感を演出しつつ、緩やかで自然な低音の音量と品質を保持。

 

②『knowles(ノウルズ)の最軽量の全頻度ユニットRAF-32873(バランスド・アーマチュア型ドライバ)』中音・高音の滑らかさや安定性、低遅延を実現。

 

SIMGOT EM2は、上の①と②が融合したハイブリッド型のイヤホン。

高音は40000Hzまで伸び、より豊かで正確な高音質な音楽やオリジナル音声を再現。現場にいるようなリアル感をもたらします。

 

それにより、

  • 女性ボーカルの声が良く伸びる
  • 低/中/高音のバランスがとれていて、長く聴いていても疲れない

というメリットがあります。

 

参考までに、下の3曲を普通のイヤホンとSIMGOT EM2で比べてみました。

■globe / DEPARTURES

かなりキーの高い曲を聴いて検証しました。

KEIKOの高い声が伸びに伸びて(?!)、すごくクリアで鮮明に聴こえました。

普通のイヤホンって、実は結構音がこもっていたんだな~ということを実感させられました。

 

■ACIDMAN / Stay in my hand

ギター音が魅力の、個人的に昔から好きなACIDMANの曲で検証しました。

激しいギター音がよりはっきりと聴こえてきて、まさにこのPVで出てくる人の輪の中心にいるような臨場感溢れるサウンドに。

 

■Perfume / TOKYO GIRL

テクノサウンドに女性ボーカルが乗った曲で検証しました。

テクノならではの音やテンポ、重低音、そして3人の声のバランスがうまくとれていて、非常に聴きやすかったです。

RYO
どの曲も普通のイヤホンよりノリノリで聴けました。イヤホンでこんなに変わるんだなぁ~。

 

そして別の機能として、ノイズアイソレーション付き

電車やバスなどの公共交通機関での通勤や飛行機での旅行、ジムなどの外部の騒音をブロック。

音楽や声をはっきりと聞くことができるのも魅力ですね。

 

【おすすめ 9】5種類の豊富なカラーバリエーション

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

 

紫、緑、ピンク、半透明、黒半透明の5色展開。

男性はもちろん、女性も選びやすいカラーバリエーションが魅力。ギフトにもいいかもしれませんね。

自分では買わない価格帯のイヤホンなので、私はギフトでもらって嬉しかったです!

ちなみに私の持っているのは黒半透明です。

 

SIMGOT EM2のデメリット

カラーバリエーションがクリア系しかない(人による)

人によるかと思いますが、半透明のクリア系だけではなくて、マットなブラックなどのバリエーションもあれば、万人がより選びやすいかな~と思いました。

でも半透明は半透明でかっこいいですよね。

 

SIMGOT EM2を使っている人の口コミやおすすめポイント

私だけの主観だけだと説得力がないと思いますので、SIMGOT EM2の口コミをまとめてみました。

筐体が小さめで、装着感がすごくいい。その上、イヤーピースが2種類3サイズ付属しているので、ちゃんと合うのをつけると遮音性も抜群。

・1DD+1BAのドライバ構成で、ごちゃつきや音のこもり、高音部の刺さりやシャリ付きは一切ない。

音質はクリアで、それぞれの音の分離もいい。

高音域も綺麗に伸びるし、低音も十分。ヴォーカルも近い。

多重コーラスの曲を聴いていると非常に楽しい。いつものイヤホンよりコーラスが前に出てくる。

・どの音域もちゃんと鳴っているのに、音が固まりになってぶつかることもなく、反響もいい。音場も広め。

・筐体のコンパクトさも相まって、長く聴いても疲れにくいスッキリとした弱ドンシャリのバランスのとれたサウンド。

・解像度に関して言えば価格相応で個人的にはもう少し高音の伸びや低音のキレが欲しい。

横に広くボーカル・楽器・コーラスの3ピースの重なりがわかりやすい音場感。

・高音は程よい伸びで刺さりは無く、中音は良い位置にバシッと定位。ボーカルの透明感や艶感が心地良く中音〜高音へのボーカルの繋がりも滑らかな印象。

・低音は中高音とのバランスの良さを支えるためか下までしっかりは鳴らず、量感も多くはないが要点を抑えている。ベースラインが聞き取りやすく控えめでもないし過多でもない絶妙な調音。

・高音は伸びやかで少し刺さりが気になりますが、高音好きな人には問題ないレベル。

・中音はボーカルが一歩前に出てくる感じで、とても明瞭でクッキリしていていますが、硬い感じではなく女性ボーカルだと艶やかで聴いていてうっとりする。

・低音は中音ほど主張はしてきませんが質や量感ともに問題なく、キレもあり締まっていて好感が持てる。

 

・このイヤホンは音楽を楽しむ事に特化したイヤホンだと感じた。

高音、中音、低音、重低音共に1万円前半とは思えない音質。特に重低音の質と量が良い。

 

 

SIMGOT EM2のスペック

気になるSIMGOT EM2の商品スペックをまとめてみました。

  • ブランド:SIMGOT
  • 商品名:ハイブリッドドライバ インナーイヤー型イヤホン
  • 型番:EM2
  • 色:グリーン、紫、ピンク、黒半透明、半透明
  • 装着方式:耳かけ式
  • 対応端子:改良型0.78mm 2Pin
  • 加工:低共振PC材質、真鍮サウンドチューブ、リケーブル可能改良型0.78mm 2Pin、5軸加工アルミ合金
  • 内容物:イヤホン本体、銀メッキコード、イヤーピース、革製収納バッグ、取扱説明書、VIPカード
  • 動力源 :10mmダイナミック型ドライバー1基 & Knowles製BAドライバー1基(RAF-32873)
  • 振動膜 :高分子複合チタン振動膜
  • 再生周波数帯域 :15Hz-40kHz
  • 音圧感度 :≥101dB(at 1000Hz)
  • インピーダンス :10Ω
  • 音圧感度誤差 :<1%  101dB(20μpa)
  • 左右音圧感度誤差 :<1.5dB(at 1000Hz)
  • 最大入力 :15mW
  • コード :0.78㎜のダブル端子四本混合銀メッキコード

 

 

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビューと口コミ | まとめ

ハイレゾ対応イヤホンは【SIMGOT EM2】がおすすめ。高音質と高級感漂うコスパ最強ハイブリッドイヤホンのレビュー

SIMGOT EM2のおすすめポイントなどをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

 

おすすめポイントは下記の通りでした。

※気になるところをタップすれば、またピンポイントで戻って読めます。

 

 

正直、

RYO
このデザイン、音質、付属品含めてこの価格は、、、かなりコスパが高い、、、!

 

と素人ながら感じました。

 

この記事がハイレゾ対応イヤホンを検討されている方のお役に立てれば幸いです。

 

 

↓↓8000円以下のよりコスパの高いハイレゾイヤホンのレビューはこちら↓↓

 

 

↓↓その他のイヤホンのレビューはこちら↓↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事