【徹底レビュー】Wi-Fi 6ルーターはTP-Link Archer AX55が高速&快適でおすすめ

RYO
こんにちは。RYO(@RYO_NR_NL)です!

 

 

先日、楽天ひかりを契約しました!

 

楽天ひかりの契約書類

 

そんな時に、

 

楽天ひかり対応のいいWi-Fiルーターがないかな~?

 

と思っていたところ、TP-Linkさんから12月中旬にリリースされたばかりのTP-Link Archer AX55をご提供頂きました。

 

 

提供品でもいつもと変わらず、実際に使ってみた感想や使い方、おすすめポイントやいまいちなところをまとめてご紹介します。

 

 

そこで今回はTP-Link Archer AX55の

  • 外観や仕様
  • おすすめポイント
  • 実際の回線速度
  • 口コミ

などを徹底解説&レビューします!

 

 

この記事が最新のWi-Fiルーターがどんなものか気になっているというあなたのお役に立てれば幸いです。

 

 

RYO
ご存じだとは思いますが、
もし記事内で気になるリンク、ボタンや記事があったら、
『新しいタブで開く』
『別のウィンドウで開く』

で、とりあえず開けておくのがおすすめ。
この記事の後さに読めるため、漏れなく効率的に情報をインプットできますよ。

 

 

 

TP-Linkとは?

TP-Linkってどんなメーカー?

と気になっている方もいるかと思いますのでざっと紹介します。

 

TP-Linkは、

  • 無線LAN機器プロバイダーとして10年連続世界No. 1を獲得
  • 世界44か所に現地法人を展開
  • デザイン賞など多くの受賞歴がある

という、1996年に設立されたネットワークデバイスとアクセサリーを提供するグローバル企業です。

 

 

個人的に今までスマートプラグやスマートランプ、ネットワークカメラを愛用しています。
使っていて特に大きな不満もなく、使いやすいしっかりとした製品をリリースしてくれるメーカーだと感じています。
※徹底レビューしています。

RYO
それでは、いってみましょう!
スポンサーリンク

TP-Link Archer AX55のパッケージ・内容物・外観

それではさっそく、TP-Link Archer AX55のパッケージから見ていきましょう。
パッケージにはこの商品の特長が凝縮されていますので必見です。
TP-Link AX55のパッケージ
TP-Link AX55のパッケージ 正面
・(IPoE)高速IPv6通信対応
・業界最高水準3年保証
・OneMesh
TP-Link AX55は高速IPv6通信対応
・2402 + 574 Mbps
TP-Link AX55は2402+574Mbpsに対応
・WPA3
・HomeShield
・推奨利用環境 戸建て3階建 マンション4LDK 最大接続台数48台
TP-Link AX55の推奨利用環境
・Wi-Fi 6
・TP-Link HomeShield
・お家全体にWi-Fiを
・有線接続もバッチリ
・WPA3セキュリティ
・スマートコネクト
TP-Link AX55のパッケージ 裏面
TP-Link AX55のパッケージ 側面 機能一覧
・OneMesh シームレスなWi-Fi拡張ソリューション
TP-Link AX55はOneMesh対応
・特徴、仕様、製品構成
TP-Link AX55の特徴・仕様・製品構成
お待たせしました!次に内容物の紹介です。
まずはWi-Fiルーター本体。
TP-Link AX55本体
本体上部にシルバーであしらったTP-Linkのロゴ。
TP-Link AX55のTP-Linkロゴ
艶とマット感のテクスチャーの違いによって、デザイン性の高さに貢献しています。
通気性にも配慮した穴の開いた仕様になっています。
TP-Link AX55本体のテクスチャー
裏は設置部を保護するゴム脚と壁掛け用のフック穴があります。
TP-Link AX55のゴム脚、フック穴
裏の中央部分には、SSIDやパスワードが記載されています。
TP-Link AX55本体の裏面 
本体後ろには、
・電源ボタンとACアダプタープラグの差し込み部分
・WPS/Wi-Fiボタンとリセットボタン
TP-Link AX55の電源ボタン、コード差込口
TP-Link AX55のWPS/Wi-Fiボタン、リセットボタン
・USB3.0ポート
・WAN、LAN1~4ポート
があります。
TP-Link AX55のUSB3.0ポート
TP-Link AX55のWAN、LAN1~4ポート
内容物はこちら。
TP-Link Archer AX55の内容物
付属品

・TP-Link Wi-Fiルーター Archer AX55

・電源アダプター

・RJ45 LANケーブル

・かんたん設定ガイド

という内容でした。
次はこのTP-Link Archer AX55のおすすめポイントを徹底解説します!

TP-Link Archer AX55のおすすめポイント

それでは、さっそくTP-Link Archer AX55のおすすめしたいポイントを解説します。

簡単に箇条書きしてみました!

 

楽天ひかりをおすすめする理由
  • IPv6 / IPoEに対応したルーター(楽天ひかりにも対応)
  • 次世代Wi-Fi 6で高速&快適なストリーミング&ダウンロード
  • たくさんのデバイスと接続できる
  • USB3.0ポート付き!外付HDDが外出先でも使えるクラウドストレージになる
  • スマホアプリ&WEB管理画面で簡単にセットアップできる
  • 強力なWi-Fiが家の隅々までしっかり届く
  • 最新セキュリティで安心
  • 低遅延でゲームや動画がスムーズに観れる
  • メッシュWi-Fiネットワークが構築できる OneMesh
  • メーカー保証3年

 

これらのおすすめポイントから一部抜粋してしっかり深堀りしていきます!

 IPv6 / IPoEに対応したルーター(楽天ひかりにも対応)

TP-Link Archer AX55は高速IPv6通信対応

 

TP-Link Archer AX55は、

  • IPv6 / IPoEに対応
  • 楽天ひかりにも対応

している最新のルーター!

というのがまずおすすめしたいポイントです。

 

 

IPv6については、楽天ひかり公式HPに記載されています。

インターネットでデータをやりとりするために「IP(インターネットプロトコル)」というルール(規格)が定められています。
インターネットの利用者や接続機器の増加に伴い、従来の規格「IPv4」に変わって新たに登場したのが次世代規格「IPv6」です。
IPv6に対応した通信方式を利用することで、回線の混雑を避けることができます。

 

まぁ細かいことはさておき、消費者側の大きなメリットとしては、

  • 混雑しないから、ピークタイムや都市エリアでも速い
  • ルーターの設定がシンプル

ということなんです。

 

記事の最後の方に実際の回線速度を掲載していますので、是非最後までお読みください(笑)

 

あと、楽天ひかりに対応したルーターなので特に難しい設定もなく、光回線開通後にすぐに高速インターネットが使えるようになりました!

 

 

 

次世代Wi-Fi 6で高速&快適なストリーミング&ダウンロード

TP-Link Archer AX55は、

  • 次世代Wi-Fi 6対応
  • 高速&快適なストリーミング・ダウンロードができる

というのが素晴らしい。

 

 

Wi-Fi 6については、TP-Link公式のYouTubeで約120秒の動画で解説しています。

 

楽天ひかりのIPv6に対応&次世代Wi-Fi 6なので早くて快適。

YoutubeやAmazonプライムビデオ、NETFLIXなどの動画もサクサク観れます。

 

 

RYO
毎日使うインターネットなので、速いというのはかなり重要ですよ。

 

 

たくさんのデバイスと接続できる

TP-Link Archer AX55は、

  • たくさんのデバイスと接続できる

というのも魅力的。

 

 

使用環境にもよりますが、

  • 最大48台

ものデバイスと接続できます。

TP-Link Archer AX55の推奨利用環境

 

私の家でも、スマホ、パソコン、タブレット、テレビ、アレクサ、スマートロック、スマートランプ、スマートプラグ、見守りカメラ…とたくさんのWi-Fi接続端末があるので、この最大接続台数はかなり助かっています。

 

今まではポケットWi-Fiだったので、最大10台。

 

その時からWi-Fi接続端末が10台以上あったので、使わないデバイスのWi-FiをOFFにしてから使いたいデバイスのWi-FiをONにするという、面倒くさい運用をしていました。

 

でも今ではそんなことをしなくても、常時全ての端末がWi-Fi接続されていてストレスフリーに!

 

 

ウチのスマートホーム事情はこちら。

 

 

そして、従来のWi-Fiとは違うWi-Fi 6の8×8MU-MIMOによって、ダウンロードとアップロードの両方で多くのデバイスで高品質な接続ができるようになりました。

 

RYO
接続台数を気にせず使えるって素晴らしい!

 

 

 

 

USB3.0ポート付き!外付HDDが外出先でも使えるクラウドストレージになる

TP-Link Archer AX55は、

  • USB3.0ポートで外付けHDDがクラウドストレージになる

というのもかなり便利でおすすめ。

 

 

USB3.0ポートに外付けハードディスクにつなげると、

PCやスマホのデータをWi-Fiを通じて簡単にファイルの保存や閲覧ができるんです。

TP-Link Archer AX55とHDDの接続

TP-Link Archer AX55とHDDのコード接続

 

TP-Link Archer AX55とHDDの接続方法

 

今までは奥に収納していた外付けHDDを引っ張り出して、

電源ケーブルをコンセントに挿し、USBケーブルをパソコンに挿して…

とデータ保存するにも重い腰をあげる必要がありました。

 

 

でも、今ではパソコン起ち上げればすぐにHDDに接続、閲覧、保存ができて本当に楽ですね。

 

私はFTPサーバーなどがないのでできていませんが、外出先でも接続できるクラウドストレージにもなるみたいですよ。

 

 

※外付けハードディスクはこちら

IOデータのHDD
IOデータのHDD ロゴ

 

 

 

RYO
いちいちHDDと有線接続するひと手間が減って快適です。

スマホアプリ&WEB管理画面で簡単にセットアップできる

TP-Link Archer AX55は、

  • スマホアプリ&WEB管理画面で簡単にセットアップできる

というのもおすすめポイント。

 

スマホもWEBも直感的に使えて、基本的には迷うことがないですね。

 

 

WEB管理画面はこんな感じです。

TP-Link Archer AX55のWEB管理画面 接続されているクライアント

 

TP-Link Archer AX55のWEB管理画面 バインド済アカウント

 

TP-Link Archer AX55のWEB管理画面 ステータス

 

TP-Link Archer AX55のWEB管理画面 TP-Link ID

 

RYO
パソコンはもちろんですが、スマホでも管理できるのがかなりうれしい。

強力なWi-Fiが家の隅々までしっかり届く

TP-Link Archer AX55は、

  • 強力なWi-Fiが家の隅々まで届く

のが魅力。

 

 

・4本の高性能外付けアンテナ

・ビームフォーミング技術(接続デバイスを検出して無線信号を集中的に送信)

によって、広いエリアをカバーしてくれます。

その他 最新セキュリティ / 超低遅延 / メッシュWi-Fi / 3年保証など

TP-Link Archer AX55は、

  • 最新セキュリティ
  • 超低遅延
  • メッシュWi-Fi
  • 3年保証

があるのもおすすめ。

 

 

まずは、最新セキュリティのTP-Link HomeShieldが使えます。

 

 

 

次にOFDMAで超低遅延を実現!

 

TP-Link OneMeshでメッシュ環境を作れます。
家全体をシームレスにカバーしてWi-Fiの死角をなくしてくれます。

 

 

RYO
あとは、TP-Link安定の3年保証もついているので安心です!

楽天ひかりとTP-Link Archer AX55を使った時の回線速度

では、楽天ひかりでTP-Link Archer AX55を使った時の実際の回線速度をレビューします!

 

  • スマホ・PC共に、平均200-400Mbps(Wi-Fi使用)

でした。

 

TP-Link Archer AX55と楽天ひかりのインターネット回線速度

 

神奈川県の中でも東京寄りのとある住宅街ですが、さすがに最大1Gbpsはでないです(笑)

 

 

でも、4K動画を快適に視聴できる速度が20Mbpsといわれているようなので、

普通にインターネットやSNS、動画見ていても200-300Mpbsでも全く問題ないです。

 

 

しかも今まで使っていたWi-MAXのポケットWi-Fiが10-20Mpbsだったので、

それに比べると10-15倍速くなり、本当に快適になりました。

 

 

RYO
YouTubeのスマホ柄のオフライン保存も爆速でうれしい限り。

その他の楽天ひかり対応ルーター

私が使ったもの以外の楽天ひかり対応ルーターもご紹介します。

 

■接続するだけで利用できるルーター(一部)
■利用前に設定が必要なルーター(一部)
※公式HPには、これら以外のその他多数のルーターが掲載されています。

TP-Link Archer AX55のデメリット

TP-Link Archer AX55を使ってみたデメリットはこちら。

 

■管理画面の接続デバイスの名前が出ないものが多い

→もしわかる方がいらっしゃいましたら、名前が出る方法があれば教えてください!

 

 

TP-Link Archer AX55のスペック

TP-Link Archer AX55のスペックや仕様はこんな感じです。
ワイヤレス
規格 Wi-Fi 6
IEEE 802.11ax/ac/n/a(5GHz)
IEEE 802.11ax/n/b/g(2.4GHz)
Wi-Fi速度 AX3000
5GHz:2402Mbps(802.11ax、HE160)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
Wi-Fi範囲 4LDK

高性能固定アンテナ×4
複数のアンテナが信号を増幅させより多くの方向と広いエリアをカバーします

ビームフォーミング
クライアントに無線信号を集中させWi-Fi範囲を拡大します

高性能FEM
送信パワーを改善し信号範囲を強化します

Wi-Fi性能 高(High)

デュアルバンド
最適なパフォーマンスを得るためにデバイスを異なる帯域へ割り当てます

OFDMA
複数のWi-Fi6対応クライアントと同時に通信します

エアタイムフェアネス
帯域の過度な占有を制限することによりネットワーク効率を向上させます

DFS
電波干渉の少ないDFS帯を利用できます

4ストリーム
デバイスをより多くの帯域幅に接続させます

動作モード ルーターモード
ブリッジモード(アクセスポイントモード)
ハードウェア
プロセッサー デュアルコアCPU
有線ポート ギガビットWANポート×1
ギガビットLANポート×4
USB対応 USB 3.0ポート×1

対応フォーマット:
NTFS, exFAT, HFS+, FAT32

機能:
Apple Time Machine
FTPサーバー
メディアサーバー
Samba サーバー
(ルーターの利用状況に応じて利用可能なHDDサイズの上限やファイル数は上下します)

ボタン WPS/Wi-Fiボタン
電源オン/オフボタン
リセット(初期化)ボタン
電源 12 V ⎓ 2 A
セキュリティ
Wi-Fi暗号化 WPA
WPA2
WPA3
WPA/WPA2-Enterprise (802.1x)
ネットワークセキュリティ SPIファイアウォール
アクセスコントロール
IP & MACバインディング
アプリケーション層ゲートウェイHomeShield セキュリティ

リアルタイムIoT 保護
悪意のあるサイトのブロック
侵入防止システム
DDoS攻撃の防止
ホームネットワークスキャナー

ゲストネットワーク 5GHzゲストネットワーク×1
2.4GHzゲストネットワーク×1
VPNサーバー OpenVPN
PPTP
ソフトウェア
プロトコル IPv4
IPv6
サービスキット HomeShield
詳細はこちら>
OneMesh™ OneMesh™ 対応
OneMesh™は、ルーターや中継器を丸ごと入れ替えることなく、TP-Link OneMesh™対応ルーターと対応中継器を組み合わせてお家全体をカバーするメッシュWiFiネットワークを構築できます。
詳細はこちら>
対応製品はこちら>
保護者による制限 HomeShield 保護者による制限

プロファイル作成
プロフェッショナルコンテンツフィルターライブラリ
家族時間
就寝時間
オフ時間
利用時間割り当て
家族のオンライン時間ランキング
インターネット一時停止
週次・月次レポート

WANタイプ 動的IP
静的IP
PPPoE
PPTP
L2TP
v6プラス
DS-Lite
QoS 端末ごとのQoS
クラウドサービス 自動ファームウェアアップグレード
OTAファームウェアアップグレード
TP-Link ID
DDNS
NAT転送 仮想サーバー
ポート転送
ポートトリガー
DMZ
UPnP
IPTV IGMPプロキシ
IGMPスヌーピング
ブリッジ
タグVLAN
DHCP アドレス予約
DHCPクライアントリスト
サーバー
DDNS TP-Link
NO-IP
DynDNS
管理 Tetherアプリ
Web管理画面(GUI)
管理画面のエミュレータはこちら >
フィジカル
寸法 (W×D×H) 261.1 × 134.5 × 41.0mm
パッケージ内容 Archer AX55 本体
電源アダプター
LANケーブル
かんたん設定ガイド
その他
システム要件 Internet Explorer 11/Firefox 12.0/Google Chrome 20.0/Safari 4.0以上の Javaに対応したブラウザ

モデム
インターネット接続契約
フレッツ光の場合は契約書

認証 FCC, CE, RoHS
動作環境 動作温度: 0℃~40℃ (32℉~104℉)
保存温度: -40℃~70℃ (-40℉~158℉)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください
テストデータ
Wi-Fi受信感度 5GHz:
11ac VHT20_MCS0:-96dBm, 11ac VHT20_MCS8:-75dBm
11ac VHT40_MCS0:-94dBm, 11ac VHT40_MCS9:-70dBm
11ac VHT80_MCS0:-91dBm, 11ac VHT80_MCS9:-67dBm
11ac VHT160_MCS0:-88dBm, 11ac VHT160_MCS9:-63dBm
11ax HE20_MCS0:-96dBm, 11ax HE20_MCS11:-66dBm
11ax HE40_MCS0:-93dBm, 11ax HE40_MCS11:-63dBm
11ax HE80_MCS0:-91dBm, 11ax HE80_MCS11:-61dBm
11ax HE160_MCS0:-87dBm, 11ax HE160_MCS11:-58dBm
2.4GHz:
11ac VHT20_MCS0:-96dBm, 11ac VHT20_MCS8:-74dB
11ac VHT40_MCS0:-94dBm, 11ac VHT40_MCS9:-70dB
11ax HE20_MCS0:-96dBm, 11ax HE20_MCS11:-66dBm
11ax HE40_MCS0:-93dBm, 11ax HE40_MCS11:-63dBm

 

TP-Link Archer AX55のセットアップ方法

事前にTP-Link Archer AX55の設定方法が気になる方は、参考までにこちらをご覧ください。簡単ですよ。
■セットアップ(YouTube)

■マニュアル
TP-Link公式商品ページの下記表記のリンクをクリックするとPDFが見れます。
  • Archer AX55(JP)_V2_Quick Installation Guide
  • Archer AX55(JP)_V2_User Guide

TP-Link Archer AX55の口コミ

私だけの主観だけだと説得力がないと思いますので、TP-Link Archer AX55の口コミをまとめてみました。

速度・安定性はよく、見た目も良くて気に入っている。

・管理画面の使い勝手は微妙。画面左側に並んでいるボタンの一番上は押下すると初期設定みたいな画面に遷移する

(すでに設定済みであっても) 間違って押しやすいところのボタンなどでもっとわかりやすい機能を割り当ててほしい。

・MACフィルタリング設定の画面もOFF/ONにすると勝手に機器名がUNKNOWNの機器が追加されている(なんの機器かわからない)。

 

・管理画面のタイムアウト時間が短い。もう少し長くても良いかも。

 

・発熱はほんのり温かい程度で気にするほどではない。

・全体的には買ってよかった。

Appleのタイムマシンがうまく機能していない。

・元々AppleのTime Capsuleにつけていた。16TB を接続したら読み書き OK

・タイムマシンからうまくないので、そのデータをバックアップして初期化してからタイムマシンだけで始めてみます。

・.ac では7年くらい昔の Apple 製品と速度差はない

・.ax だと70が90くらいになる。もっとも対応機種は、一つくらいしかもっていないかも。

・下手な3.5HDDより筐体がでかい。

 

【徹底レビュー】Wi-Fi 6ルーターはTP-Link Archer AX55が高速&快適でおすすめ | まとめ

TP-Link Archer AX55のおすすめポイントやデメリットなどを徹底レビューしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

もし気になることや聞きたいことがありましたら、下のコメント欄かお問い合わせでお気軽にコメントください!

RYO
楽天ひかりと組み合わせて本当に快適なインターネット環境が実現しました!

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事